クラリス伝道局

アイドルマスターシンデレラガールズ"クラリス"非公式wiki

ユーザ用ツール

サイト用ツール


mobage:events:ミュージックjam

差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

両方とも前のリビジョン 前のリビジョン
mobage:events:ミュージックjam [2020/05/24 17:11]
114.189.12.186 [ミュージックJAM]
mobage:events:ミュージックjam [2020/05/24 21:36] (現在)
114.189.12.186 [ゴージャスステージ]
ライン 1: ライン 1:
 +====== ミュージックJAM ======
 +
 +2019/​9/​9~9/​16に開催されたイベント。
 +
 +最初にゲストアイドルとして所属し、2,​000,​000ジャムptで入手できるイベント報酬SRとして[[mobage:​cards:​音溢れる楽園|]]が登場
 +
 +2,​000,​000ジャムptでの正式所属、スプラッシュ、パステル、ゴージャスそれぞれのステージで500,​000pt稼ぐとイベントエピソードが開放される。
 +===== ゲストアイドル正式所属 =====
 +
 +  ; クラリス : あら、のあさん、こちらにいらしたのですね。LIVE、お疲れさまです。
 +  ; 高峯のあ : ……お疲れ様。隣、いいかしら?
 +  ; クラリス : ええ、もちろん。
 +  ; 高峰のあ : クラリス、今の貴方は……とても、穏やかね。
 +  : 笑顔が最初と違い、柔らかい。
 +  ; クラリス : のあさんは、何でもお見通しなのですね。
 +  ; 高峯のあ : ……いいえ、私は超人じゃない。
 +  : 把握していたのは、貴方の表情。そこから、客観的に緊張していると判断しただけ。
 +  ; クラリス : 最初は、とても緊張していました。広い会場に、大きな音……
 +  : さらに、人々の想いと想いのぶつかり合い……。
 +  ; 高峯のあ : 多くのユニットがステージに上がり、歓声を求めた。
 +  : ……熱狂は、大きなうねりとなり、次の夢へと繋がっていく。
 +  : 人の数だけ思考は存在するわ。ゆえに……
 +  : このイベントを競い合う場と考える人間もいる。
 +  ; クラリス : 争いは、私の本意ではありません。そう考える度に、戸惑いは大きくなりました。
 +  ; 高峯のあ : けれど……今の貴方の見解は、少し違っているのでしょう。
 +  ; クラリス : そうなのです。
 +  : ミュージックJAMという舞台に上がらせていただき、新たな世界を知りました。
 +  : ブルーナポレオンの皆様は、ひとりひとりが輝く個性を持ち、とても魅力的でした。
 +  ; 高峯のあ : 個々が己の道をひた走り……けれど、互いを尊重しあってもいる。
 +  ; クラリス : はい。そんな皆様と一緒のステージでしたから、私も自分らしく歌うことができたのです。
 +  ; 高峯のあ : ……出演者全員分の眼鏡が楽屋に置かれていた時は、さすがに驚いたけれど。
 +  ; クラリス : ふふ、眼鏡もまた、個性ですものね♪
 +  : そして、フリルドスクエアの皆様と共にしたLIVEは、一体感がありました。
 +  ; 高峯のあ : そうね。見ているこちらが微笑ましくなるくらい……
 +  : 彼女たちは、仲睦まじかったわ。
 +  ; クラリス : その輪に入れていただき、私の強張った心は解れていきました。
 +  : ですから、あたたかな気持ちで、パフォーマンスできたのです。
 +  : それから、ノーブルセレブリティの皆様は、とても真摯にステージと向き合っていらっしゃいました。
 +  ; 高峯のあ : 彼女たちもまた、確固たる信念を持つユニットね。
 +  ; クラリス : はい。彼女たちと美しい音楽を奏でようと、心を合わせ、声を重ねました。
 +  : ですから、今ならばはわかるのです。プロデューサー様が、私をこの舞台へと導いた理由が。
 +  ; 高峯のあ : このイベントに参加する人たちは、出演者も観客も……
 +  : ……皆、音楽を愛している。
 +  ; クラリス : ええ。そんな方たちの集まるステージが、ただ競い合うだけの場であるはずがないのです。
 +  : この場所は、時にぶつかり合い、団結し、共に音楽の高みを目指す舞台のひとつ……。
 +  ; 高峯のあ : プロデューサーならば……当然、見抜いていたはず。
 +  : このステージの真価も、今の私達が抱く高揚も……。
 +  ; クラリス : だからこそ、思うのです。
 +  : プロデューサー様の期待にも、音楽を楽しみに待つ皆様の気持ちにも、私の歌で応えたいと。
 +  ; 高峯のあ : ……では、往きましょう。
 +  : これから訪れるのは、熱狂の夜……眠りにつくのは、まだ早いわ。
 +  ; クラリス : はい。のあさんからも、多くを学ばせていただきます。
 +  : この後のステージも、よろしくお願いしますね♪
 +
 +===== スプラッシュステージ =====
 +
 +  ; 川島瑞樹 : みんなー!私達のLIVE、楽しんでくれてるー?​
 +  ; 観客たち : ウォー!!
 +  ; 松本沙理奈 : ふふっ、いいお返事☆
 +  : でも、ここでちょっとだけ休憩しよっか♪
 +  ; 佐々木千枝 : みなさん、お水とかちゃんと飲んでくださいねっ。
 +  ; 荒木比奈 : 今はMCの時間だから、椅子持ってる人は座っちゃってOKっス。無理は禁物っスよー。
 +  ; 川島瑞樹 : さて、せっかくのスペシャルゲストをお迎えしたステージだもの。
 +  : この辺りで、二人の感想も聞いておきましょうか。
 +  ; 上条春菜 : のあさん!クラリスさん!ステージの真ん中へどうぞ!
 +  ; 高峯のあ : ……しばし、歓談の時ね。
 +  ; クラリス : よろしくお願いしますね。
 +  ; 松本沙理奈 : さっそくだけど、アタシたちのLIVEはどうだった?​
 +  ; 高峯のあ : そうね……
 +  : クールなパフォーマンスが印象に残ったわ。
 +  ; 荒木比奈 : ヘヘっ♪クールビューティーなのあさんに言われると、なんか照れるっスね。
 +  ; 高峯のあ : けれど、クールなだけでもない。
 +  : ……躍動感溢れるLIVEでもある。
 +  ; 川島瑞樹 : きゃー嬉しい♪若々しいってことよね?​そうよね?​
 +  : わかるわ!
 +  ; 高峯のあ : ……そしてなによリ、貴方たちの個性がぶつかり合い、爆発し、途轍もない力を生み出していた。
 +  ; 上条春菜 : そうでしょう、そうでしょう!それで、この……
 +  : とっておきの眼鏡については!?​ノーコメントですか!?​
 +  ; 上条春菜 : いや、たぶんその眼鏡も爆発する個性のひとつだと思うっス。
 +  ; 佐々木千枝 : あのっ、クラリスさんは千枝たちのステージ、楽しかったですか?​
 +  ; クラリス : はい、とっても♪
 +  : ただ、その……沙理奈さんや瑞樹さんのダンスは、私には刺激が強かったかもしれません。
 +  ; 松本沙理奈 : それ、アタシにとっては最上級の褒め言葉よ☆アリガト!
 +  ; クラリス : 私自身は、ああいったダンスは不慣れで……
 +  : ちゃんと、皆様についていけていたでしょうか?​
 +  ; 川島瑞樹 : パーフェクトよ♪お客さんたちの反応、すっごくよかったもの!
 +  ; 松本沙理奈 : そ・れ・に、不安ならアタシがいつでも教えてあげる☆
 +  : しーっかり、じーっくり、プライベートレッスンで……
 +  : ウフッ♪
 +  ; クラリス : まあ、素敵なお誘いですわね。ありがとうございます。
 +  ; 荒木比奈 : あはは、クラリスさん、覚悟したほうがいいっスよー?​
 +  : 沙理奈さんのレッスン、すっごいキツいって私らの間で有名なんでスから。
 +  ; 佐々木千枝 : でも、すっごく勉強になるんですよ!
 +  : 千枝も前に、春菜さんと比奈さんと受けて、ダンスが上手になりました♪
 +  ; 高峯のあ : ……ステージの上だけではなく、舞台から降りて尚も追求する。
 +  : 衝突し、確かめ合い……和気藹々といったところね。
 +  ; 上条春菜 : チームワークが大切ですから!
 +  : でも、のあさんの言う通り、これまでいろんな衝突があったんですよ。
 +  ; クラリス : まぁ、意外です。皆様、こんなにも仲がいいのに……。
 +  ; 川島瑞樹 : だからこそよ、クラリスちゃん。
 +  : 人はぶつかり合って、初めて理解し合えることもあるもの。
 +  ; クラリス : 人や己の過ちを正す勇気を、ただの争いと切り捨てず、手と手を取り合う道を探ったのですね。
 +  ; 荒木比奈 : あー……あの時は、大変だったっスね。
 +  ; 高峯のあ : それほどまでに熾烈な争いが?​
 +  ; 上条春菜 : 眼鏡派か裸眼派か……
 +  : これはもう、涙無しでは語れない感動巨編でした!
 +  ; 佐々木千枝 : 他にも、たい焼きはどこから食べる?​って話し合いもしました。
 +  : 千枝はしっぽからで、瑞樹さんは半分に割ってからで……。
 +  ; 上条春菜 : もちろん、今ではすべて解決してますからご安心を!
 +  ; クラリス : それは、その……
 +  : 大変可愛らしい衝突があったのですね。ふふっ。
 +  ; 高峯のあ : まさしく、個性のぶつかり合いね。
 +  ; 松本沙理奈 : ま、くだらない衝突もあるけど、パフォーマンスについてぶつかり合うこともあるしね。
 +  : それだけ本音で話してるってコト♪
 +  ; 川島瑞樹 : そうなの!楽しいことや嬉しいことを分かち合って……
 +  : すれ違った時はぶつかり合って、今の私たちがあるのよねぇ……。
 +  ; 佐々木千枝 : あ、あの……?​なんだか、しんみりして、終わりみたいになっちゃってますっ!
 +  ; 上条春菜 : はっ!!大丈夫、まだまだ終わりませんよ!
 +  : むしろ、ここからもっと白熱したステージになりますからね!
 +  ; 荒木比奈 : ファンのみんなも、バッチリ回復したみたいですし、そろそろ次に行きまスか!
 +  ; 川島瑞樹 : ブルーナポレオンがお届けするスプラッシュステージ!まだまだ続くわ!
 +  ; 松本沙理奈 : のあさんとクラリスちゃんも合わせて、7人の個性が爆発するスペシャルステージよ☆
 +  : 楽しんでいって!
 +  ​
 +===== パステルステージ =====
 +
 +  ; 喜多見柚 : やっほー!
 +  : フリルドスクエアのLIVE、みんなノってるかーい?​
 +  ; 綾瀬穂乃香 : 今回のLIVEは、特別ゲストの方々と一緒にお送りしていきます。
 +  ; 綾瀬穂乃香 : おふたり、どうぞ!
 +  ; 高峯のあ : ……高峯のあよ。
 +  ; クラリス : クラリスと申します
 +  ; 工藤忍 : そして、アタシたちフリルドスクエアの4人!
 +  ; 桃井あずき : あずきたちと、のあさんに、クラリスさん!
 +  ; 桃井あずき : 全部で6人の超豪華LIVEだよっ!これは楽しいに決まってるよね♪
 +  ; 喜多見柚 : いやー、それにしても大盛り上がりだねー♪
 +  ; 桃井あずき : うんうん!ミュージックJAMで盛り上がろう作戦、大成功だよ。
 +  ; 工藤忍 : じゃあ、いつものやっとこうか。
 +  : せーの!
 +  ; フリルドスクエア : ハイターッチ!
 +  ; クラリス : まあ、素敵ですね♪
 +  : いつものということは、LIVEではよくハイタッチをされるのですか?​
 +  ; 桃井あずき : そうそう!MC中でも、曲の最中でも!盛り上がると、間奏中でやったりする!
 +  : ね一っ、みんな♪
 +  ; 観客たち : イェーイ!!
 +  ; 綾瀬穂乃香 : 舞台袖でもやるんですよ。
 +  : 私がソロを歌い終えて戻ると、柚ちゃんが手をあげて待って いてくれたりするんです。
 +  ; 喜多見柚 : だって、やりたいじゃん?​パチーンって!
 +  ; 工藤忍 : 柚ちゃんはハイタッチ、好きだよねぇ。
 +  : まぁ、気持ちはわかるけど♪
 +  : 誰かが手をあげると、やりたくなるしね!
 +  ; クラリス : 皆様、息がぴったりなのですね♪
 +  ; 喜多見柚 : でしょでしょ~?​
 +  : というわけで、はい。クラリスサンも手を出してー
 +  : ……せーの!
 +
 +**パッチーン!**
 +
 +  ; 綾瀬穂乃香 : ふふっ♪これで、クラリスさんと私たちも、息ぴったりですね。
 +  ; クラリス : ありがとうございます。手のひらから、元気とぬくもりを分けていただきました。
 +  : 次の曲は、より力強く歌えそうです。
 +  ; 桃井あずき : やったー!じゃあ次は、のあさんも!
 +  : 一緒にハイタッチ大作戦だよっ♪
 +  : せーの!
 +
 +**……パチン。パッチーン!!**
 +
 +  ; 喜多見柚 : お! のあサンが楽しそうだ!
 +  ; 高峯のあ : そうね……軽快な音に、掌への刺激。
 +  : これが……貴方たちが、気分の高揚を図る術のひとつ。 ……興味深いわ。
 +  ; 綾瀬穂乃香 : つまり……気合いが入った、ということでしょうか?​
 +  ; 高峯のあ : ええ、その通り。
 +  ; 工藤忍 : アタシも、ハイタッチすると「よーし、やってやる!」ってなるんだ。
 +  : みんなで心を合わせて歌うのって、すっごい楽しいよね!
 +  ; 桃井あずき : フリルドスクエアのハイタッチ大作戦、のあさんとクラリスさんにも効果バツグンだねっ! ​
 +  ; 綾瀬穂乃香 : それでは、元気を分け合ったところでLIVEに戻るとしましょうか。
 +  ; 喜多見柚 : 次も、元気でノリノリな曲でいくよ!
 +  : みんな一つ、ついてきてねーっ
 +
 +===== ゴージャスステージ =====
 +
 +  ; 水本ゆかり : みなさん、大きな拍手をありがとうございます。
 +  ; 西園寺琴歌 : ふふ、すごい歓声……! 皆様、まだまだ元気いっぱいですわね♪
 +  ; 涼宮星花 : ですが、この辺りで少し休憩をとりましょう。
 +  : わたくしたちとの、お喋りなどいかが?​
 +  ; 西園寺琴歌 : そうですわね。水分補給をしながら、よろしければ、お付き合いくださいませ♪
 +  ; 観客たち : ワーッ!
 +  ; 水本ゆかり : 今日はゲストをお迎えした素敵なステージとなっています。
 +  : のあさん、クラリスさん、いかがでしたか?​
 +  ; 高峯のあ : ……三人の音色は荘厳。軽やかな旋律であっても、溢れ出る気品があるわ。
 +  ; 西園寺琴歌 : 嬉しいお言葉ですわ。ありがとうございます♪
 +  ; クラリス : 私も、のあさんと同じことを思っていました。
 +  : まるで教会や美術館にいる時のような、美しい音の重なり……。
 +  : 荘厳ながら圧倒されるのではなく……
 +  : 優雅さに心が震え、安堵する。そんな素敵なステージでした。
 +  ; 西園寺琴歌 : そんなにお褒めの言葉をいただくと、照れてしまいますわ。♪
 +  : ですが、ほっとしました。ねぇ、ゆかりさん、星花さん。
 +  ; 水本ゆかり : ええ、本当に。私たちの音を、伝えられたんですね。
 +  ; 涼宮星花 : クラシカルな楽器が使われているからこそ、曲に負けないようにはどうするべきか、何度も打ち合わせをしましたものね。
 +  ; クラリス : 心を震わす旋律は、皆様の努力の賜物……想いの結晶なのですね。
 +  ; 高峯のあ : 楽曲に使われていた楽器は、ヴァイオリン、チェロ、フルートだったかしら。
 +  ; クラリス : たしか、皆様の得意な楽器と同じですよね?​
 +  ; 水本ゆかり : はい。音源録音の時には僭越ながら、私たちも演奏に参加させていただいてるんですよ。
 +  ; 涼宮星花 : 三人で意見を合わせ、望む音を作る……
 +  : 即興のお喋りのようでありながら、時に互いの内面にも深く踏み込みましたわ。
 +  ; 水本ゆかり : スタッフさんや他の奏者さんとも、楽しく打ち合わせやセッションをしました。
 +  : 素晴らしい時間でした……♪
 +  ; 西園寺琴歌 : 完成するまでには、長い時間がかかりましたが、おかげさまで、納得のいく仕上がりになりましたの。
 +  ; 涼宮星花 : わたくしたちの情熱が、みなさまに伝わっていましたら……こんなに嬉しいことはありませんわ♪
 +  ; クラリス : 皆様はとても真摯に音楽と、ファンの方々に向き合い、このステージを作り上げているのですね。
 +  ; 高峯のあ : 雰囲気は柔和でも、意志は強固……妥協の無い、プロの姿勢ね。
 +  ; 水本ゆかり : はい。それが、私たち三人の信条でもありますから。
 +  ; 涼宮星花 : みなさまが楽しみにしてくださっているステージ……
 +  : その舞台で、演者が妥協を良しとするわけにはまいりません。
 +  ; 高峯のあ : なるほど……ノーブルセレブリティの名は、伊達じゃないのね。
 +  : その高貴な精神が、ステージでの振る舞いにも表れている、と。
 +  ; クラリス : だからなのですね。皆様の優美な姿を見て、私も今、背筋が伸びる思いでステージに立っています。
 +  ; 西園寺琴歌 : ありがとうございます。お二人とお話をして、さらに気合いが入りましたわ♪
 +  ; 涼宮星花 : それでは、そろそろ次の曲へまいりましょうか。
 +  ; 水本ゆかり : ええ。心と心で奏で合う、情熱の歌を……
 +  : 妥協なく、この5人で……!
 +  ; 5人 : 歌いあげてみせましょう!
 +
 +===== 報酬獲得 =====
 +
 +4,​500,​000ptジャムptで3枚目を入手した際に見れるコメント
 +
 +  ; クラリス : 大きな歓声は、まるで祝福…。奇跡のステージに、さらなる歌を捧げましょう。どうぞ見届けてくださいませ、<​span pname />様♪
 +
 +
 +===== 関連記事 =====
 +
 +  * [[mobage:​cards:​音溢れる楽園|]]
  
mobage/events/ミュージックjam.txt · 最終更新: 2020/05/24 21:36 by 114.189.12.186